top of page
  • 執筆者の写真confesta2

びわの葉のすごさ

びわ(枇杷)の葉は、古くから漢方薬として咳や痰、嘔吐などに用いられてきた歴史があります。また、あせもや湿疹、やけどを治療する民間薬としても利用されてきたとか。

その成分の効能を色々調べてみますと、抗アレルギーや抗老化、抗酸化、美白などの効果が期待できる優れものであることが、わかっています。※化粧品成分オンラインより

ビワの葉のエキスの原料を入手してみますと、茶褐色の濃い色であり、薬草の良い香りが漂います。世の中にあるビワの葉エキスの化粧品を探ってみると、主に2パターンでした。


  1. アルコール漬けのビワの葉エキス化粧水

  2. 原料の色が全くない、真っ白なクリームや、透明なローション


なるべく肌に優しいものを、と思えば、アルコール漬けは嫌ですし、原料が入ってるのかいないのかわからないレベルでは効果があるのだろうか?という不安にもなります。

ということで、現在ビワの葉エキスたっぷりの化粧品を作っていただきたいと、研究員さんに

お願いしているところです。




Commentaires


bottom of page